閉じる

Blog

キッチンカタログ 発刊のお知らせ

 

こんにちは。チェックハウス広報です。

最高気温の記録更新で連日猛暑が続くなか、夜は少しずつひんやりしてきましたね。ただコロナ禍でマスクが欠かせないつらい毎日ですが、皆様体調管理にお気をつけてお過ごしください。

さて、先日わたしたちの家づくりで欠かせない強みの一つ、チェックハウスオリジナルキッチンL’isola(リゾラ)のカタログが完成しました。なかなか自前で作るオリジナルキッチンを持つ会社は希少で、わたしたちの手間ひまを惜しまない家づくりのなかでも、オリジナルキッチンづくりは長い歴史があり、たくさんのお施主様にご採用いただいております。

今回はこのキッチンカタログ完成を記念し、わたしたちがキッチンづくりにかける思いを数回にわたりお伝えしたいと思います。

 

 

 

■オリジナルキッチンつくり

 

チェックハウスでは注文住宅で家づくりをさせていただく、ほとんどのお客様が、チェックハウスのオリジナルキッチンをご採用いただいております。

こだわりの強い家だからこそキッチンにもこだわりたい。そんな願いを何十年も前にいただいたことがきっかけで、キッチンは家づくりと同様に大切な家づくりの一つと捉え取り組ませていただいております。

そこでわたしたちが目指すキッチンづくりで、大切にしている3つのことがあります。

1・本物へのこだわり

2・暮らしから考える

3・デザイン性の追求

 

 

 

■本物へのこだわり

現在、大手のメーカーさんでもオリジナルで展開していますが、この本物の木を使ったキッチンづくりというところは近年生産性を上げる上で大変難しく、大手メーカーも諦めているところです。

 

わたしたちチェックハウスの家づくりでは、生産性よりもむしろ、たったひとつの家のためにどれだけこだわりを注ぐことができるかです。無垢で仕上げたフロアの先に佇む、まるで家具のようなキッチン。きっと生涯使うキッチンだからこそ、本物の質感にこだわる理由です。

 

 

■暮らしから考える

チェックハウスの家づくりで大切にしていること。それは、お客様ごとに違う理想の暮らしを実現することです。今まで間取りの決まったアパートなどで過ごしていると、ある程度規制された建物の中で生活動線が決まってきます。チェックハウスの注文住宅では、建築家が家族一人一人の暮らしを軸に家づくりを考えます。

キッチンも同様に、毎日使う人の目線から見える、家族の姿や景色。キッチン単体ではなく、そのキッチンがもたらす豊かな暮らしの姿をお客様とイメージを共有しながらキッチンづくりをしていきます。そして、キッチンからつながるテーブルやその動線に必要な建具まで全てがフルオーダーできることも、チェックハウスのオリジナルキッチンで叶えることができます。

 

 

■デザインの追求

オンリーワンのキッチンを作るとき、キッチン全体のスタイルからデザインをしていきます。具体的には、アイランドキッチン・L型キッチンなど様々なスタイルがあり、そのスタイルを持って意匠計画をしていきます。その後、意匠計画を考えるとき、キッチンのデザインパーツはある程度限られています。天板・引き出しや側面・水栓の大きく3つです。

 

天板は、人工大理石など天板の厚みなどで見え方が変わってきます。インテリア空間に合わせた色合いなどライフスタイルに合わせた色を選んでいただけます。スタイリッシュなイメージがお好みの場合はステンレスなどメタル素材もお選びいただけます。

 

引き出しや側面の素材は、無垢の素材を自由にお選びいただけます。このときに重要なのが、パーツごとに作られる引き出しの側面の木目柄を、全体として揃えることは熟練の技術がないとなかなか難しく、実際の木で実現する職人さんも年々減ってきていますが、わたしたちチェックハウスでは、当たり前のようにこうした難しいデザインが実現可能です。様々な意匠が組み合わさって、キッチンのシルエットが出来上がると、そこにふさわしい水栓を。水栓は、メーカーを問わず使い勝手を優先したり、お客様のお好みの水栓をご用意いただけます。

 

 

■選びやすいラインナップの充実

チェックハウスでは、オリジナルキチッチンをご検討いただく際に、ベースとなるデザインラインナップをご用意しております。それが、L’isolaです。現在、6種類のベースデザインと、完全オリジナルのBESTAに規格住宅BLIMK仕様の、全8種類です。チェックハウスでは、これらのグレード展開の優劣をつけず、お好みのスタイルでお選びいただいてから、お客様のご要望を取り入れる形となっております。そして、気になる価格は一般メーカー品の売れ筋であるハイグレード帯とほぼ同等価格からお選びいただけます。ただし、仕様などより良い仕様変更の際は少し高くなってしまいますが、長く愛せる自慢のキッチンに仕上げていただくことも可能です。

 

 

次回は、このラインナップについてご説明をしたいと思います。

 

 

 

先日オープンした、東濃初出店させていただきました可児ショールームにも、可児ショールーム仕様のキッチンをご見学いただけます。また、各ショールムにも各仕様のキッチンがございますので、お近くにお寄りの際は是非見ていただけたらと思います。

最新のカタログなど、各ショールームで取り揃えておりますので、是非お声掛けください。

また、ホームページからもダウンロードできますので、こちらからお申し込みください。

 

 

 

この場所にしかない価値をお客様と

わたしたちチェックハウスがこれからも変わらぬ思い。それはチェックハウスで建てていただいたお客様と一生のお付き合いを通して、お客様の皆様が素晴らしい人生を送っていただくことです。これからもチェックハウスは、感動していただくBE EMOTION(毎日、一生、胸躍る家を建てよう)わたしたちのコンセプトを目に見える形にしていきます。現在、土日を中心に現地見学会や各ショールームも一般公開を行っております。

これから、チェックハウスで家をお考えの方は、この機会に是非お申し込みをお待ちいたしております。

まだまだ新型コロナ感染拡大のリスクは今も変わらず、わたしたちチェックハウスも、ネットでのご相談のご対応や見学会場のアルコール消毒など引き続き感染予防につとめてまいります。

イベント情報はこちら

施工例はこちら

SHOWROOM | ショールームのご案内

OGAKI 大垣ショールーム
OGAKI
大垣ショールーム
GIFU 岐阜ショールーム
GIFU
岐阜ショールーム
KITAGATA 北方ショールーム
KITAGATA
北方ショールーム
Toyokawa 豊川ショールーム
TOYOKAWA
豊川ショールーム
可児ショールーム
KANI
可児ショールーム

YOKKAICHI 四日市スタジオ
YOKKAICHI
四日市スタジオ(三重県)
KYOTO 京都スタジオ
KAKOGAWA
加古川スタジオ(兵庫県)
KOBE 神戸スタジオ
NISHINOMIYA
西宮スタジオ(兵庫県)