閉じる

Special8 静震ダンパー
MIRAIE 静震ダンパー 木造住宅用静震ダンパ―No.1 ゴムで揺れを吸収する「静震ユニット」ミライエ 木造住宅用静震ダンパ―No.1 ゴムで揺れを吸収する「静震ユニット」ミライエ

私たちは地震から
大切な人の命、暮らし、
未来を守りたい。

耐震だけではなく、
「制震」という最新技術を

あなたの住まい、「耐震」だけで安心・安全だとお考えですか?
チェックハウスでは、「耐震」だけではなく揺れを軽減する「制震」も取り入れています。

柱・梁・壁などの強度で地震に対抗する。揺れに「耐える」地震対策 揺れを吸収する装置で地震に対抗する。揺れを「制御する」地震対策

耐震等級3相当の建物で
熊本地震に耐えられるか
実証実験

震度7の加振に対して揺れ幅を最大95%低減

耐震等級3相当の木造建築物に対して、熊本地方で大きな被害を出した熊本地震の前震級と本震級の地震波を入力。
さらに震度7の本震級の地震波を繰り返し入力し、MIRAIE装着とMIRAIE非装着で、建物の上層と下層の揺れ幅(層間変位)を測定。
この結果、地震の揺れ幅を最大95%低減できることが実証されました。

1階の上部の層間変形量の最大値 熊本地震

揺れを吸収する
3つのメカニズム

揺れ幅を最大95の揺れを
吸収する実績

※促進劣化試験の結果による(高減衰ゴムダンパー部分において)

高減衰

高減衰ゴムが地震のエネルギーを
瞬時に
熱エネルギーに変換

一般のゴムボールと高減衰ゴムボールを地面に落とすと、一般のゴムボールが跳ね上がるのに対し、高減衰ゴムボールはほとんど弾みません。これは、高減衰ゴムボールが運動エネルギーを瞬時に熱エネルギーに変えて、吸収・発散するためです。

MIRAIEが揺れを抑えようとする方向

繰り返し伸縮できるゴムの特徴を
活かした
高いエネルギー吸収性能

高減衰ゴムは、「伸び縮みしながら繰り返し使用できる」というゴムが持つ最大の特徴を活かしながら、高いエネルギー吸収性能を持続します。

加硫接着による接合

高減衰ゴムを強固に接着。
90年経過しても効果を発揮

鉄板と高減衰ゴムの接合に「加硫接着※1」を採用。化学反応によって強固な接着を実現します。 また、加熱による促進劣化試験では、90年経過しても性能がほとんど変わらず効果を発揮することを確認しています。

※1熱と圧力をかけて接合部分を化学的に強固に接着する技術。

さらにMIRAIE
について知る

MIRAIE(ver.4.0)
実大振動台実験
2013プロモーション動画

MIRAIE(ver.4.0)
実大振動台実験2013

チェックハウスの
家づくり

  • 室外空間
  • 究極のプライベート空間
  • 暮らしやすさ
  • 素材にこだわる
  • あなただけのキッチン
  • 長く住み続ける
  • ミライへ...全館空調
  • リゾートのような自由設計
  • 人生に、野遊びを

SHOWROOM | ショールームのご案内

OGAKI 大垣ショールーム
OGAKI
大垣ショールーム
GIFU 岐阜ショールーム
GIFU
岐阜ショールーム
KITAGATA 北方ショールーム
KITAGATA
北方ショールーム
Toyokawa 豊川ショールーム
TOYOKAWA
豊川ショールーム
可児ショールーム
KANI
可児ショールーム

YOKKAICHI 四日市スタジオ
YOKKAICHI
四日市スタジオ(三重県)
KYOTO 京都スタジオ
KAKOGAWA
加古川スタジオ(兵庫県)
NISHINOMIYA 西宮スタジオ
NISHINOMIYA
西宮スタジオ(兵庫県)
OSAKATSURUMI 大阪市鶴見区スタジオ
OSAKATSURUMI
大阪市鶴見区スタジオ
(大阪府)
SAKAIKITA 堺市北区スタジオ
SAKAISHIKITA
堺市北区スタジオ
(大阪府)
TOGO-CYO 愛知郡東郷町スタジオ
TOGO-CYO
愛知郡東郷町スタジオ(愛知県)