2009.03.25…基礎工事に入る前に。

こんにちは★
㈱ チェックハウス 建築部 営業の松浦です。

2009.03.25のもみじ小町B棟の
進行状況について報告いたします。

本日は、基礎工事に入る前の準備として、
やりかた・丁張りというのものを行いました。

丁張りというのは
基礎の位置や高さを正確に出すために行います。
8.JPG
隣地との境界線を基に
3cf4ff93.JPG
角から杭を打って周りを囲い、
7.JPG
四隅には斜材を入れます。

次に、建物の位置を出すために
f124ef51.JPG
寸法を測り、
11.JPG
すみだし糸で印をつけます。

10.JPG
印付けを四辺行い、対角線を測って
外枠の建物位置を正確に出します。

図面を基に、全ての基礎の位置に印をつけます。

[※詳しく見たい場合は画像をクリックして下さい]

LEAVE A REPLY